kv
目の病気について
老視(老眼)

老視(老眼)とは、目の老化現象のことです。加齢に伴い、水晶体の弾力性が低下したり、水晶体を支える毛様体筋が衰え、その結果ピントを合わせる調節機能が低下して、近くにピントを合わせにくくなった状態をいいます。近くのものが見えにくくなるので、本や新聞を遠くに離して読んでしまいます。また、読書後に肩こりや疲れ目、頭痛などの症状が出る場合もあります。

【関連する項目】

前のページに戻る
banner PICK UP banner banner banner banner

お知らせ

お役立ちリンク

お役立ちリンク

錦糸町テルミナかわもと眼科
スマホサイト

QRコード

スマホからQRコードを読み取ると
スマホサイトにアクセスできます。

PAGE TOP