kv
目の病気について
霰粒腫

まぶたに脂肪のようなものが腫瘤となってたまってしまい、しこりができたものです。さらに細菌感染を伴う場合は、赤くなり、痛みがでます。これを急性霰粒腫と呼んでいます。 治療は、抗生物質の点眼や内服で、切開することもあります。

【関連する項目】

前のページに戻る
banner PICK UP banner banner banner banner

お知らせ

お役立ちリンク

お役立ちリンク

錦糸町テルミナかわもと眼科
スマホサイト

QRコード

スマホからQRコードを読み取ると
スマホサイトにアクセスできます。

PAGE TOP